Japan Institute for Social Innovation and Entrepreneurship (JSIE)

JSIEは、社会の閉塞感を打ち破る大きな原動力となりうる女性や若者の活躍の場を広げ、一人ひとりがリーダーシップをとり、力を発揮し行動することによって、誰もが自分らしい生き方のできる社会の実現を目指します。

そのために自立して主体的に人生を選択・決定し、複雑化する国際社会や地域社会の中で自分らしく、そして他者と協調しながら活動することができるグローバルな人財を創造し、女性のエンパワーメントの促進を日本のみならず国際社会に後押しすることを活動の具体的指針とします。

一人ひとりが行動することによって社会は変わっていきます。問題解決能力の向上、起業家精神はもとより、創造的かつ成果志向型の思考・判断、そして実践的行動をとることができる新しい21世紀型グローバル人材の育成を目指します。

日本の直面する課題について解決方法を探ることは、他の国や社会においても教訓となり、実践的学びの機会ともなります。日本をはじめ、国際社会において若者や女性のエンパワーメントを促進し、意識改革を図り男女共生の社会を構築することが重要となります。

JSIEはそれらを実現するために、啓発的なプログラムの実施や、国際社会において女性の活躍を後押しするグローバル・ピアメンタリング・ネットワーク(Global Peer-Mentoring Network)を組織し、趣旨を同じくする各国の組織・団体と協働しグローバルな啓発活動に積極的に取り組みます。

JSIEは米国ワシントンDC登録の501(c)(3)で規定された非営利団体です。